ブログ

メンズエステの経営は得られる物が少ない?

投稿日:6月 10, 2019 更新日:

ふと思うのです。私はこのメンズエステの開業を通して、何を得たのかと。

色々勉強にはなりましたよ。

ワードプレスでWEBサイトを作れるようになったり、メンズエステの開業のやり方を覚えることができたり。

セラピストの対応を何となく勉強したり。エステの技術についても、簡単には覚えました。

そういった技術や知識という面では、かなり多くのものを得ることができました。

でも、おそらくこの業種も、長続きさせていく気力は私にはありません。

次から次に進みたい気持ちが強いので、誰かに任せる前に中途半端になってしまう傾向があります。

でも、趣味の副業で始めたメンズエステですから、特に痛手を負うということはありません。

そもそも、元々この業種で億万長者になれるほどの期待はしていませんでした。

地域を広げれば可能かもしれませんが、私には無理です。

なので、いずれ衰退させていくのは分かっていました。

では、そうすると「残る物」は無くなってしまうのか?

それが、そうでもないようなのです。

やっぱり最後は「人財」が残るのかなと。

いや、まだ分かりません。人ですから。

でも、現状しっかりとした考え方のできるセラピストが、1人だけいます。

その人であれば、ある程度お店を任せて、高い給料を提示してもいいかなと考えています。

具体的には、部屋をひとつ貸し出して、経費と売り上げの何%かをこちらに頂く。

あとは全て売り上げを渡す。多分これでかなりの給料アップが見込めます。

数字は言いませんが、計算はしましたよ。一応…笑

問題はどこまで任せるかですよね。そこまで給料を払うとなると、私は電話とかサイト更新とかもうしたくないです笑

そこまで任せることが出来たらいいのですが。

このシステムにいずれ変更するとなると、こちらの売り上げとしては、ほぼ残らない状態になります。

でも、それでやる気のある人がビジネスを覚え、どうやったら売り上げを上げれるか考えれるようになったら…

ゆくゆくスゴイ味方になってくれる気がしませんか?

そういった人財のための投資。そう考えたら悪くないですよね。

結局、こういった女性に働いていただくビジネスを長年やって気付いたのは、女性がいなくなったら「何もかも0になる」ということです。

そこに全力を投入することが、私にはできませんでした。

他にやるべき事があると、いつも考えてしまうのです。

言っておきますが、きちんとした経営をすれば、メンズエステは簡単に儲かる業種ではあります。

ルリエに関しても、開業当初から赤字になったことが一度もありません。

開業初月からです。こんなビジネス、ほとんどありませんよね。

しかし、人を扱うというのはすごく難しいもの。私はまだまだ人間が出来ていない部分も多いので、ルリエでもかなりの失敗をしてきました。

でも、今となっては過ぎ去ったこと。特に後悔もありません。

人は変わる生き物です。いつまでも昔のままではいられないです。

これから先、ルリエがどうなるかは分かりませんが、もう1人くらいしっかりとしたセラピストが登場し、しっかり稼げるようになってくれたら、私はそれだけで満足です。

-ブログ

Copyright© 三重メンズエステ求人『ルリエ』名古屋・四日市・鈴鹿・津・松阪 , 2019 All Rights Reserved.